中期 妊娠5カ月(16~19週)のママへ

胎動を感じたら、おなかをなでたり、話しかけてあげましょう

おなかの赤ちゃんは、骨格や筋肉が発達してきて、今まで以上に元気に活発に動き出します。
これまでは動きもまだ小さくてママには感じられなかったのですが、赤ちゃんの力強い動き(胎動)を感じ取れるようになります。ただ、胎動の感じ方には個人差があり、妊娠6カ月にならないと感じない人もいますし、弱く感じる人もいます。あまり感じないからといって、赤ちゃんの元気がないわけではないので、安心してください。いずれしっかりとした
胎動を感じることができるでしょう。胎動があると、「ママ―、ここだよー」と、赤ちゃんに話しかけられているようでうれしくなります。おなかをなでたり、話しかけたりして赤ちゃんとのコミュニケーションを楽しみましょう。赤ちゃんはおなかの中で体を動かしたり、おしゃぶりをして、皮膚感覚を楽しんでいます。皮膚からの刺激は赤ちゃんの脳を発達させます。適度な刺激はとても大切なのです。おなかをやさしくマッサージしたり、ウオーキングなどで振動を与えてあげるのもいいでしょう。