妊娠中の整理的トラブルと対処法②

胸焼け・胃もたれ

妊娠初期には、つわりのために胸焼けがしたり胃がもたれることがあります。妊娠後期になると大きくなった子宮が胃を押し上げて圧迫します。そのため、食べた物を胃がじゅうぶん消化しきれなくて、食後、胸焼けや胃もたれがおこることがあります。

・どうすれば予防できる?

油っこい食事は避け、少量ずつ1日4~5回に小分けして、ゆっくりと食べるようにして、食後はじゅうぶん休息をとります。

・対処法は?

少々、食がすすまなくても気にしないことです。つらい場合には医師に相談してみましょう。

おりものが多い

妊娠すると、ホルモンの影響で頸管粘液や膣内の分泌物が増えるため、おりものが多くなります。

・対処法は?

清潔にすることがいちばんです。入浴をかかさず、1日に2~3回下着を取り替えるようにしましょう。

・こんなときには?

会陰部に強いかゆみがあり、白い豆腐カスのようなおりものがあったときにはカンシダによる膣炎の可能性があります。また、いやなにおいのする、うみのような黄色ぽいおりものだとトリコモナス膣炎が考えられます。おかしいなと思ったら主治医に相談してください。