5カ月(16~19週)|つわりから解放。毎日を赤ちゃんと一緒に楽しんで!

つわりの反動で食欲増進。食事と体重管理に気を付けて

妊娠16週に入り、妊娠中期になりました。たいていのママがつわりから解放され、嵐が過ぎ去った晴天のように気分が晴れ晴れとすることでしょう。急に食欲が出てくるので、食べ過ぎに注意が必要です。妊娠後期になると赤ちゃんの重さで体重がぐっと増えるため、今から太るとあとの体重管理が大変になります。貧血や便秘予防のためにも栄養バランスに気を配り、間食を控えましょう。
流産の心配も減り、ママも赤ちゃんも安定しています。生活を前向きに楽しみたいものです。
散歩やショッピングは、ストレス解消につながり、体重管理にも。また、マタニティスポーツもおすすめです。エクササイズ、ヨガ、水泳など、妊婦向けのプログラムを用意しているスポーツクラブも増えてきました。家で好きな音楽を聴きながら軽くストレッチをするのもよいでしょう。ただし、安定期に』は行ったからといって無理は禁物です。少しでもおなかの張りを感じたらすぐにやめて、横になって休みましょう。

妊婦らしい体型に、胎動を感じるママも

薄着の季節なら一目で妊婦だとわかるくらい、おなかが大きくふくらんできます。バストも、乳腺が発達してひとまわりサイズアップ。下着が小さく感じ始めます。そろそろ妊婦用の下着に切り替えましょう。
また、 16週~22週くらいにかけて、おなかのなかで赤ちゃんが動いているのを感じるママもいることでしょう。そろそろ赤ちゃんの聴覚も完成してきます。おなかをなでたり話しかけたりして、赤ちゃんとの対話を楽しみましょう。