済州島でカジノポーカーを楽しもう

韓国の南にある島、済州島。ここはカジノが有名なリゾートアイランドでポーカーのプロモーションもたびたび行われています。済州島にはポーカーを楽しみたい日本人観光客だけではなく周辺のアジア諸国からも多くのカジノ好きが訪問中です。近年は中国人観光客も多いとのことでマカオや香港に引けを取らない人気があります。

済州島でポーカーを楽しむ際に気になるのが勝つための方法です。素人がいきなりカジノに参加して勝ちをゲットできるのかも疑問になります。そんな方はインターネットの人気サイト「カジノポーカーラボ」を参照にしましょう。まずは無難にオンラインからという入門者の方から実際に遊ぶ際のポイント、コインの使用方法まで丁寧に解説が記載されています。オンラインポーカーは還元率が高いことから非常に人気があるのも特徴といえます。なお、ネットカジノにはビットコインでポーカーを楽しめるビットカジノもあります!

ポーカーラボにも記載されている通り、小さい面積の島であってもシンガポールや香港のように経済効果が期待できるのがカジノです。実際に済州島には7つのカジノが現在営業しています。韓国最大のリゾート地「中文観光団地」という場所に高級ホテルが集まってできていますから移動も時間がかかりません。済州島のテーブルゲームは外国人しか入場を許されていないので入店の際には注意が必要です。さらに年齢も19歳以上という制限が設けられています。パスポートは携帯するのが必須となりますので用意してから入場しましょう。基本的にドレスコードはありません。ですがあまりにラフなシャツと短パンスタイルでは入店を拒否されることがありますので注意しましょう。基本的にチップの制度はありませんが、大きく勝利したときにはディーラーに1割から2割程度チップを出すほうがスマートと言われています。