カジノのルーレットの赤か黒かは誰も予想できない

カジノのルーレットで赤か黒かどちらが出るのかは、ほぼ50パーセントで次にどちらが出るのかを予想することはできません。
はじめてルーレットを遊ぶ人であっても、半分の確率で当てることができますし何十年とカジノで遊んでいる玄人でも当てる確率を高めることはできないのです。
ルーレットは親の総取りの目を除いて、赤か黒が出るかは半々の確率でしかありませんからどちらが当たりやすいということはありません。

カジノではディーラーは入れたい目に入れることができるので、それを読むことができれば赤か黒を当てる確率をアップすることができると考えるかもしれませんが、実際にこのようなことは行われていません。
なぜなら自由に目を操作することができれば、仲間同士で組んで荒稼ぎすることができるのでそのような操作を一番恐れるのはカジノ側であるため厳しい監視の目があるので操作をするということは不可能だといえます。
そのため、ディーラーの心理を読んで当てるという作戦は成り立たないのです。

別の可能性としては盤面の偏りによって、赤か黒どちらかが出やすくなっているというものがありますが、これもカジノは最も恐れることのひとつであることからほぼありえないと言えるでしょう。
たとえ一時的に赤が多くでたり、黒が連続しても確率のゆらぎでしか無いので穴を見つけたと思って早とちりしてしまうと逆に大損してしまう可能性すらでてきます。
しかし、確率は常に半々であるという前提のもとにもしかすると盤面の偏りがあるかもしれないと考えて、どちらか一方に賭けるのであれば推測が当たっていれば勝率を高めることができますし、外していたからと言って勝率が下がるわけでもないのでルーレットの楽しみ方としてこのような読みのもと勝負をするのはありだといえます。ルーレット以外のゲームも気になるかたはこちら!ブラックジャックの必勝法・攻略法・ルールとは?