カジノのルーレットのオッズについて

ルーレットはカジノにおいても人気のあるゲームの一つです。戦略というようなものはまず皆無で全て運だけで決まることから、初心者から場慣れした人まで一緒に楽しめるというメリットもあります。もちろんオンラインカジノにおいてもよく楽しまれています。
カジノのルーレットで利益を上げようと思えば、まずはオッズについて知っておく必要があるでしょう。どのような賭け方をすれば、当たったときにどれくらいの払い戻しを受けることができるのかを知っておくことはどんなギャンブルでも大事なことです。ですが、実はルーレットの場合、オッズを特に知らなくても明らかに不利となるというようなことはありません。ほぼ全ての賭け方において、当たりやすいものはそれだけ倍率も低く、逆に当たりにくいものはそれだけ倍率も高くなっており、どんな賭け方をしようとも期待値はほぼ同じになるように作られているからです。【2018年最新】噂のエイダコインを徹底調査!の記事をまだ見ていないかたはこちらもチェック!
例えばどれか一つの数字を選んで賭けたとしましょう。この場合のオッズ、つまり当たったときの倍率は36倍になります。1ドルを賭けて当たれば、36ドルの払い戻しを受けることができるわけです。ちなみに当たる確率ですが、ルーレットには1から36までの数字が一つずつと、あとは0があります。場合によってはさらに00もある盤もありますが、0だけとして考えますと、当たる確率は1/37となります。当たる確率が1/37で、当たれば36倍になるのですから、掛け算をして36/37というのが期待値となります。
実はルーレットではほぼどんな賭け方をしても期待値はこの36/37になるようにオッズが設定されています。2点賭けなら、当たる確率は2/37で倍率は18倍、3点賭けなら当たる確率3/37で倍率12倍といった具合です。